2015年08月26日

エアコン騒動

ひと夏、ほぼエアコンなしで仕事してました。
会社のエアコンが壊れていたのです。
室内温度はたいてい32度前後。
除湿もきかない。

事務職だってのに汗だらだらで、皆のゴミ箱は使用済みの
汗ふきシートでいっぱい。
夕方を待たずにもう自分が臭くてたまらんわ、
と全員がぼやいてるのに
エアコンの工事はなぜか延々と遅れ続け・・・

耐えに耐えた1か月半。

あんなに殺人的な猛暑だったのに、
おとといからめっきり涼しくなりましたね。
気温はがたっと落ち、早くも秋の気配が漂いました。

そしてまさにその日、ようやくエアコンが直ったのでした。

うん、あと1週間で9月だけどね!
そりゃこれから残暑は来るだろうけどもね!

しかも今度は設定をどんだけ調整しても氷室のごとき寒さで、
風量もガンガンなのでブリザードに晒されているよう。
今日手袋をして仕事をしました。
マジで凍死すると思ったし。

なければないでぶうぶう文句。
あればあったでまた文句。
考えてみると昔の人はすごいなあ。
エアコンはおろか扇風機もなかった時代とかね・・。

あ、でも都市部の気温は人工的な排気熱などが原因で
昔に比べてずいぶんあがってるから、道が舗装されて
いなかった時代のほうが過ごしやすかったのかも。

ま、とにかく。
エアコンの寒さのなかでホットコーヒーを飲む。
冬、コタツでアイスを食べるのと同じで、
恵まれてて、贅沢すぎることなんですよね、本当は。


posted by KIKI歌野 at 20:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

広島

夏休みをとって広島に行ってきました。
原爆投下から七十年、ちょうど大きな節目ですので・・と殊勝なことを言いかけましたが、おもに姉のお供で行ったのでした。原発や核兵器廃絶を強く訴える私の姉は、毎年この時期に広島を訪れるのです。

八月六日の広島市内は世界各国からの観光客で埋め尽くされるため(本当にびっくりするほどの国際都市ですね。私は今いったいどこの国にいるのかと思いました)、市内のホテルがどうしても取れず、前泊はフェリーと電車で移動が必要な宮島でした。
姉は平和記念式典に参加するため、朝の五時に起きて広島市内にちゃっちゃと移動しましたが、すみません、私には無理でした・・。宮島のホテルのテレビから記念式典を見、原爆が投下された朝の八時十五分に祈りを捧げました。
宮島観光を一人で楽しんだ後、平和記念公園に夕方から行き、メッセージを書いた灯篭を流しました。そのまま夜まで姉と一緒にずっと原爆ドーム界隈をうろうろしてましたが、献花の列は夜九時を過ぎても絶えることがありませんでした。

平和があたりまえな世界がどれほど恵まれているのか。
普段はその恵まれた境遇にまったく感謝などしないし、むしろ些末なことに不平ばかり言って生きている私が、それを実感できただけでも、この時期の広島に行くことができてよかったです。

ありがとうございました。
すべてに感謝。

posted by KIKI歌野 at 08:31| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月01日

綺麗な部屋、堪能中です

週末に掃除機はかけてました。
落ちてるゴミは拾ってました。
洗濯もしてました。
トイレと風呂は洗ってました。
ポトスとミリオンバンブーに水はやってました。

でもそれだけ。

埃は放置。
テーブルの汚れも放置。
網戸や窓もドロドロ。
床のあちこちに本や書類が放りっぱなし。
脱いだ服の堆積は日に日にうず高く、洗濯したものとするものの区別もあやしい。
ひどいときはブラやストッキングが床に落ちてる・・。

今日、半日かけてやっと片づけました。
拭き掃除もしました。

いや、キチンとしてる人が見たら今だって絶句されかねませんけど、自分レベルでは本当によくやったと褒めてあげたい。

綺麗な部屋は気持ちいい。
綺麗な部屋には綺麗な気が宿る。
そんなことわかりきってるのに、なんでできないのかなぁ。

明日はヴェネチアガラスのコップにバニラアイスをいれて、濃いアイスコーヒーをかけて食べよっと。
(アイスコーヒーにアイスを乗せるより好き)
少しでも優雅なことは、まだ部屋が綺麗なうちにやらないと。


posted by KIKI歌野 at 22:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする