2016年08月22日

やる気月間継続中&MUJIぱんつ

台風9号がとんでもないことになってます。
南関東は強風域から抜けたけど、これから台風迎える地方の方々、どうかくれぐれもお気をつけて。

さて、サボった日もあったけど、8月やる気月間アポロ計画は順調満帆です。
やる気出し過ぎて、要らない服めちゃ捨てたし、学生時代に使ってた英和辞典(なんと紙の辞書!)とか、もう読まない本とか不要な書類とか小物類とかもバッサリ捨てました。

個人的になかなか捨てられないのが靴下と下着なんですが、下着ってみなさんどういうタイミングで捨ててむるんだろう。
ちょっとくたびれてきたら即?
見る影もなくなるまで履き倒す?

私は基本的に穴が開くまではお付き合いする派ですが、急いでるときとか間違えてとびきりボロいの履いちゃってそのまま1日過ごしてしまい、履いちゃったらからには一度洗ってまっさらな体で捨ててあげたいという心理が働いて、ひとまず洗って乾いたら無意識にタンスにしまってまた履いちゃって・・というループもたまに。

今回はそのようなへろへろ軍団を根こそぎ罷免しました。
今までありがとう。
靴下には十年選手がゴロゴロいましたが、みなさんもう若手にゆずって引退してくださいね。

さて、捨てたからには補充せんといけません。

最近はもう色気とかもう全くなくていいんで下着はコットン一択なのですけど、私の肌は接触性じんましんがでやすいので、キツイ下着がとにかくダメ。勝負パンツとかどこの銀河系の話でしょうか。

とりま近所のドンキで、安いけどめちゃくちゃ安くはない、一枚700円位のぱんつを四枚ほど購入しました。
まあ普通の履き心地です。

で、一週間ほど前、仕事帰りに会社近くの無印良品に立ち寄ったら、「オーガニックコットン混ショーツ 二枚1280円」の文字が。

世の中オーガニックコットンばやりだよなあ。
うちの姉が「オーガニックコットン、一度着たらもう戻れないよ」って言ってたわ。

それにしても安いなあ。なんちゃってオーガニックなんじゃないの。
デザインも色も無難・地味の、いかにもMUJIな感じだけど、普段履きだしいいかもしれない。ためしに買ってみるか・・・。

家に帰ってさっそく履いてみました。

えっなにこれ!

えーっ!! ちょ、今私、人生観変わったかも!

肌に障るところがどこにもない。
薄くて柔らかくて、するっと履けて、圧迫感も不快指数もゼロ。
履いてるのに履いてないみたい!
普通の下着だと、ゴムの部分が長時間あたるとみみずばれみたいになってしまうのだけど、丸一日履いても無事でした。

二日間、違うタイプ(ボクサーとふつうの)履いてみて、両方とも気に入りました。特にボクサーはありえないほど気に入りました。今までほとんど買ったことなかったけど、肌がすぐカユカユになっちゃう人間には、股に締め付けがないとこがグッジョブです、ボクサー。

さっそくまた違うタイプのやつを買い足しに行ったので、今私のタンスの中にはMUJIのショーツが4枚あります。地味な現実的な色のラインナップで、かつてこのタンスの引き出しは赤、ピンク、水色、紫、などの、はなやいだテロテロな光沢の下着に彩られていたのですが、その過去が夢まぼろしのようです。

でもね、もうMUJIのオーガニックコットン混ショーツ以外履けなくなっちゃったんだああ!

今朝ドンキで買ったぱんつ履いたら、ゴワゴワムズムズ&食い込みに耐えられなくて一分で脱いでしまったんだああ!
つい数日前まで、普通の履き心地だと思ってたぱんつなのに!

(※ドンキをディスってるわけでは決してありません。念のため)

今後、私のぱんつはMUJI一択です。
後戻りはもうできません。

しかし、神田うのとかじゃない一般女性って、ぱんつ平均何枚くらい持ってるんだろう。
数えてみたらMUJI含めて19枚しかないんだけど、今後MUJIしか履かないとなると4枚しかない。
明日また4枚買い足そう。いや6枚か?
全部で10枚あればなんとかなりますよね?

posted by KIKI歌野 at 23:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月13日

喫茶店とミュージシャンと実りのあった休日について

毎日瞑想
毎日英語
毎日部屋片付け

今のところ目標はすべてクリアしています。
瞑想してるからといって頭脳明晰になってきた感は特になく、精神に余裕の幅がうまれたわけでも、今のところはないですが、30日は続けてみようっと。

昨日、たまには優雅な休日もいいじゃないかってことで、銀座マロニエゲートのポール・ボキューズでランチしました。平均点以上にはおいしかったのですがその話は横においといて。

銀座に早く着きすぎてしまい、ランチの予約時間までまだ間があったので、有楽町の東京国際フォーラムに行ってみました。「ものづくり 匠の技の祭典2016」という催し物(無料)があることを、地下鉄の中吊り広告を見て知っていたので、1人でぶらぶら見ようと思って。

全国各地から100を超える伝統芸能やらものづくりの団体が集結し、和紙、刺繍、笠、ガラス、べっ甲細工、楽器、造園等々、ふだんはあまり目にする機会のない、丁寧なものづくりのあれこれをかいま見ることができまました。いろんな匠のお話を聞いたり、体験コーナーもたくさんあるので、丸1日いても飽きることはなかったでしょう。
鎌倉彫の箸を2膳買ったところでほど良い時間になり、そろそろマロニエゲートに向かおうと建物の外に出たら、路上ミュージシャンが一人、アコースティックギターをかき鳴らしていました。

肩の下まである長髪。黒の着物に袴姿。
「ヘヴン・アーティスト、ダニエル・コフリン」と小さなボードに書かれているので、「外人さん?」と首を傾げます。
顔立ちは西洋と東洋の中間で、体型は日本人離れしています。
背が高く小顔で10頭身。
いくつくらいかなあ。20代かな?
その前に、男? 女?
つるんとした色白の小顔のせいで性別がすぐわからない。
胸がぺったんこで、うっすらとヒゲの剃り跡が青いので、男性であるとの結論にいたりました。
こんな女顔の男の人、三次元でいるんだなあ。
え、というかこの笑顔、何?
天使様では??
異様にまぶしいんですが!!

うっやばい、一目ぼれの予感。

気づいたら、立ち止まって演奏を聴いていました。
めちゃくちゃうまい。
アコースティックギター一本なのに、複合的な音色の奥行が深くて面白い。
恐ろしく長い指が、指使いの速さ、滑らかさをすばらしく引き立てています。超絶テクです。


youtubeで検索したら、動画がザクザク出てきました。
ううむ、本当にいい時代になったものだ。
福島県出身、とある。
ハーフの方なのですね。日本語はペラペラらしいです。

8月19日、ライブがあるらしいのでさっそく申し込んじゃいました。
1人で行っちゃお!


で、ランチの後、どこか別の場所でコーヒーでも飲もうかと友達2人で銀座をウロウロしてたのですが・・

今はチェーン店が日本を席巻してる時代ですから、ドトール、カフェ・ド・クリエ、スターバックス、サンマルクカフェ・・と選びたい放題です。どこも混んでます。
人通りの少ない東銀座方面に歩き、歌舞伎座の裏手のあたりをうろうろ見てまわっていると、思いのほか喫茶店が多いことに気づきます。『カフェ』ではなく、昔ながらの古き良き喫茶店というやつです。
さすが銀座、懐の深い大人の街。裏通りにこそ、渋い店がたくさんあるんだなあ。
きっとどこの店にもごひいき筋がいて、おなじみさんの憩いの場所になっているんだろう。
時代の趨勢で、個人経営の喫茶店はどんどん減っているのだろうけど、絶対なくなってほしくない。
応援のためにも入店してみよう、ということに。

「樹の花」という店に入りました。
1979年、ジョン・レノンとオノ・ヨーコが訪れた喫茶店だそうです。
狭く暗い階段を上っていくと、木を多用した昔ながらの喫茶店のたたずまいです。
狭いけれど、その狭さがいい。
窓の形、いいなぁ。
なごむなあ・・。

IMG_2470.JPG

コーヒーは一杯ごとに豆を挽いて入れてくれるのだそう。
価格帯は680円〜と決して安くないのですが(バカ高くもない)、一口飲んでみると、お値段以上のものでした。

おいしい・・・なにこれ・・・おいしい・・。

挽きたてコーヒーを毎日飲んでるような、こだわりのコーヒー通がどう思うのかはわからないけれど、セブンとかローソンとかのコンビニコーヒー、もしくは会社の無料自販機コーヒーがデフォの、舌が荒れまくっている私には衝撃的なおいしさでした。
後に残る雑味とかざらつきがなくて、ふくいくと柔らかくて、いくらでも飲めそう。

それに何より日常のあれこれや街の喧騒から離されて、ゆったりとした気持ちになれる。
喫茶店って本来こういうものだったのかもなあ。
これは宝だ、確かに。

この店はリピ決定! と2人で誓い合いました。
今度はチーズケーキ食べに行きたーい。

普段は行かないとこに行く。
ピピっときたところには、直感のまま踏み込んでみる。

休日を過ごすひとつの指標になったかもしれない、実りある一日でした。

posted by KIKI歌野 at 10:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月06日

30日チャレンジ

先日友人が見事30日間のスクワットチャレンジを終えました。

お尻プリッって上がった? 痩せた?

と訊いたら、運動してるから油断して食べ過ぎてすごく肥えたという回答が返ってきました。
もともと筋肉のつきにくい体なので、目に見える変化はなかったそうだけど、何かにチャレンジして達成感を得だけでも良かったんじゃないかなあって思います。

暑くてだらだらしがちなので、私も30日チャレンジすることにしました。
スクワットじゃなくて、

・毎朝瞑想をする
・毎朝ストレッチをする
・毎日英語の勉強をする(通勤時間に)
・毎日10分部屋の片づけをする

の四点です。

瞑想は頭脳にも精神にも良い習慣であるということは科学的に立証されているらしいのだけど、どうも続かない。毎日まじめにやったらどういう風に変化があるのかきちんと実験してみたいってことで。

今のところ、四つとも八月一日からずっと続いてます。(六日しか経ってねえ)
ストレッチとか部屋の片づけは隙間時間にできるし、英語は電車の中でビジネス英会話聞くだけだし。
全部クリアしたら自分にご褒美用意してあげよ。

今日はあちこちで花火大会があります。
さっき友達とのランチ&ショッピングから帰ってきて、もう出かけたくない。
花火はマンションから見ることにします。

posted by KIKI歌野 at 17:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。